気分転換のプチ旅番外編、舞い込んだ幸運は拾うこと

北海道

ももじろうです。

いつもジルがお世話になっております。世帯主で主夫のパートナーです。

「老後を豊かにシリーズ」気分転換のプチ旅番外編、舞い込んだ幸運は拾うこと。

再び北海道へ、知床訪問から3週間後、札幌、富良野、美瑛、小樽、札幌3泊4日の旅。

HOKKAIDO Again! 3 week after we visited Shiretoko-Area, new company outing take me to Saporo, Furano, Biei, Otaru

夏はベンチャーズ

些か脱線気味に始めると、少し前では、冬は広瀬香美で、夏はチューブ/サザンだと言っていました。今は誰もそんなこと言いませんが、これこそが時代が変わったということでしょうか?

夏はチューブと言われた時、私の答えは、『夏は、チューブでも無く、サザンでも無く、夏はベンチャーズ!!』でした。あのテケテケ・サウンドのダイアモンド・ヘッドとパイプ・ラインの世界です。

2016年のベーンチャーズ来日記念TV放送の中で、御年80歳のドン・ウイルソンが『今、80歳だから100歳まで演奏やりたい。』それと、彼が作った、日本歌謡曲“二人の銀座”“北国の青い空”“雨の御堂筋”“京都慕情”について話していました。奥村チヨさんが歌った“北国の青い空”は初夏から晩秋までの北海道にふさわしい曲でしょう。で、堪能して来ました、北国の青い空を。

新しい会社に就職した66歳

一部はジルがお知らせしていますので、私が7月から新しい会社へ移った件はご存知と思います。6月30日に以前の会社最終出勤があり、1日2日の土日を休み、3日月曜から新しい会社に出勤しました。

私の履歴・経歴から『何か将来役に立つかもしれない・・』と言うことで雇われましたので、今確たる業務は有りません。『会社の商品とやっていることを段々と理解して行って下さい。』と初日に言われました。

1日目、挨拶と商品カタログの一部、PC共通ファイルの運用方法などレクチャー後は自由にPCを触っておわり。

2日目、古参と言っても私より20歳以上年下の営業担当先輩社員から商品説明が午後2時間。以外は自由時間。2日目までの2日間に近々社員旅行で北海道へ行くことは耳に入って居ましたが、何せ3日から出社した身には縁のないことなので、来年ならば私もどこかは知らないが行くことが出来るのかな??等と他人事のように聞いておりました。

7月は66歳の誕生月

丁度、土曜日に馴染みの店でいつも行っている私の誕生日祝いを予約していましたのでその点からも縁の無い話でした。

3日目、朝一番に今年の幹事さんが私の机に来て『欠員が出たので、北海道旅行参加しませんか?』と、即応えた私が言ったのは『おかあちゃん(ジル)次第なので、聞きます。』

連絡したジルは『よかったネェ!行っといでよ!』と言うことで、今回の北海道行決定。

ん?お誕生日会は、日程変更し木曜日に敢行いたしました。網走監獄ビールも飲みました。

 

さて、金曜早じまいして夕刻の飛行機で札幌へ一跳び。千歳から電車乗り継ぎホテルに着いたのは、10時を過ぎておりました。

 

すべては夢のある人生で終えるために

定年後、再雇用賃金の仕組みについてイメージしてみた

老後の暮らしを350万と考えてみると、生活費はこうなる

日々の暮らしも腹八分目、ゆるゆると引き締める。50代から考えておきたい老後資金について

生活家電とリフォーム費用。50代から考えておきたい老後資金について

始めの一歩は資産確認・それとも掃除?50代から考えておきたい老後資金について

紙の始末と書類の整理。50代から考えておきたい老後資金について

貯蓄を考えるため前に貯蓄を継続できるパターンを探す。50代から考えておきたい老後資金について

定年・終活この変化を受けとめるか、路頭に迷うか。50代から考えておきたい老後資金について

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村 シニア日記ブログへ
北海道
スポンサーリンク
はなとももじろうの挑戦状