知床世界自然遺産 国道334号沿いにある滝2つと昭和建立の神社+エクセレント・ファーマー

北海道

ももじろうです。

いつもジルがお世話になっております。世帯主で主夫のパートナーです。

「あなたの老後を豊かにシリーズ」気分転換のプチ旅編3

北海道・国道334号沿いにある滝2つと昭和建立の神社+エクセレント・ファーマー。

網走に向かってドライブ 三段の滝

岩登りで一汗かいた後、ジルが網走に向かってくれと言いました。15分も行かないうちに三重橋(さんじゅはし)の奥の三段滝に着きました。写真はウトロに向かう場合。

   

 

道に沿って観光用の人橋が架かっておりそこから滝を鑑賞しますが木々が邪魔をしてよく見えません。

 

 

 

 

午前十時半、気温15℃爽やかな風が吹き抜け大変心地よいです。

オシンコシンの滝

そこから更に5分ほど走るとオシンコシンの滝が有ります。こちらは国道334号を網走からはしってくると車の中からもはっきりみえる大きな滝です。駐車場には観光バス、自家用車が一杯。売店や自動販売機もあり日曜日と言うことも有り人が一杯でごった返して

居りました。山肌斜面を幅広の水の川が滑り落ちます。垂直に落下とは違います。

 

近くまで行くとナイアガラには遠く及びませんが、少し飛沫が飛んできます。

 

皆近くまで行くのですが、直ぐに戻ります。なにせカッパが有りません。

昭和45年建立の赤上神社

滝を後にして暫く走ると、まばらに人家が有る中に昭和45年建立の赤上神社がありました。(国道沿いで2つ目)

奉納された狛犬の裏を見て建立された年が判ったのですが、今から45年ほど前のこの辺りの人々の暮らしはいったいどのような状態だったのだろうかと言う思いがよぎりました。

 

広い畑

又暫く走れば、本土では考えられない1つの畑のサイズの一帯が次々に過ぎ去ります。

 

 

エクセレント・ファーマー(優秀農家)

更に車を進めると、エクセレント・ファーマー(優秀農家)下に小さくカルビー・ポテトのためのベスト・ポテトと書いてある看板を見つけました。

下の看板の星印2011は2011年に契約開始したのか?優秀農家認定されたのかどちらかの意味と思います。

 

農業では有りませんでしたが、同じような契約先から品質優秀賞を頂く立場でしたので、お天気相手の大変さなら一層にすごいなと思いました。

特別なバケットをもつローダー

許可も得ず、入口近くに停車していた特別なバケットをもつローダーを写真に撮らせてもらいました。普通この手の機械は掬い取る土の量何立米で言うのですが、このバケットでジャガイモと土を分けるスクリーン構造なのか、ただ収穫済のジャガイモを掬い取るには肉厚鉄のバケットが必要ないのでこうなっているか判りませんが、特殊仕様車でした。

 

タイヤの溝でなく畝が印象的です。畑のコンディションがいかにあろうと動くためかと思いました。こんな大きな機械がタイヤ空転で畑の真ん中で立ち往生では洒落になりません。

お土産はカルビーのじゃがポックル

北海道土産としてもちろんカルビーのじゃがポックルを買って帰りました。

アメリカへ出張でよく行っていた時、昼ごはんを食べすぎて(アメリカ人の普通量を全部食べた場合)夜のご飯は、スーパーで(当然ですが)ご当地のポテトチップスとデップ(浸けて食べる)のサルサソース(いろいろあるが、どれも辛い)とビール(日本で言う小瓶)で済ませようと言う気になります。問題は油がきつくてサルサの辛みとビールで流し込むのですが、後で胃がもたれます。指先もべたべたになり石鹸でしっかり洗わなくてはいけません。そうすると、指先からアメリカの香りの強い石鹸のニオイが漂います。

それに比べるとカルビーのそれは、実によく考えられており、指先に油が残ることも無くそれでいて大変美味しいのです。

9月には全製品が整うとニュースで言っていました。がんばれカルビー!待っています。

国道334号線沿いの編、終わり。

老後の暮らしを350万と考えてみると、生活費はこうなる

これまでは海外旅行が主流でした、これからは国内旅行も楽しみたい

Pario Tickets イタリア・シエナのパリオ・チケットをどこで買ったか How did we get Pario Tickets

話題のキアーナ牛をマックダリオで食す

地ここに終わり、海始まる。Ondo a terra acaba e o comeca

2016年イタリア定年記念旅行

前回の旅行でもこんな笑い話

2016年イタリア 定宿に予約したはずなのに、、、予約がない

ももじろうの一人旅

スペインの巡礼地サンティアゴとポルトガル 旅に出るなら夜の飛行機

旅行に出る前に考えてみよう

国内旅行の旅行保険に加入する前に、カードや他の保険の補償を確認しておくと安心できる

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村 シニア日記ブログへ
北海道
スポンサーリンク
はなとももじろうの挑戦状