スマホにワクチン接種証明を導入してみた

先達ブログ

いつもジルがお世話になっております。世帯主で主夫のパートナーです。

「老後を豊かにシリーズ」スマホにワクチン接種証明を本日20日導入

スポンサーリンク

格段の出来具合アプリ

本日、ちょいと時間がありちょうど始まったコロナワクチンのデジタル接種証明を

わがスマホに入れました。

デジタル庁が、デジタル社会形成の司令塔として、未来志向のDXを大胆に推進し、

デジタル時代の官民のインフラを今後5年で一気呵成に作り上げることを目指します。

と宣言しただけあるのか、初日でまだ参加者が少ないのか、お役所が作ったこの種の

物にしては格段の出来具合で、サクサクと一気呵成に国内用と海外旅行用(英語版)の

導入が出来ました。

 

スポンサーリンク

デジタル庁アプリ画面へ

まずネットで“ワクチン デジタル証明 アプリ”と入れるか以下のURLで

新型コロナワクチン接種証明書アプリ |デジタル庁
デジタル庁は、デジタル社会形成の司令塔として、未来志向のDXを大胆に推進し、デジタル時代の官民のインフラを今後5年で一気呵成に作り上げることを目指します。

 

開いた画面では、以下等が示されます。

概要

接種証明書アプリでできること

発行:日本国内用と海外用の新型コロナワクチン接種証明書を取得できます。

提示:取得した接種証明書は、アプリを起動すればいつでも表示できます。

読取り:他のスマートフォン等で表示された接種証明書の二次元コードを読み取って、内容を確認することができます。

 

アプリストアからダウンロード

アプリを開く

スポンサーリンク

必要な書類です。

スポンサーリンク

利用上の注意点

スポンサーリンク

国内用か海外用か

国内用の後で海外用も設定できます

まず、国内用のスライドボタンをONに

スポンサーリンク

マイナンバー導入時設定した4桁の暗証番号

スポンサーリンク

【重要】一番の問題(説明不足)

マイナンバーカードの読み取り方法で迷う、(私の場合)

マイナンバーカードの裏面に直接スマホをタッチして読み取れました

スポンサーリンク

サクサクと読み取りがされ直ぐに完了

この後アッと言う間に読み取りがされて、自治体が保有のワクチン接種記録と

照合されるのか、接種日の記録が画面に出るのでそれ間違いないかに確認し

証明書の発行へ進む。

海外用はパスポートの写真のページをスマホ・カメラで読み取ることが違うだけ

錆色に白文字の海外用帯をタッチすると、2次元バーコードに変わります。

インディゴブルーの白文字の日本語版をタッチすると、接種回数と日にちが出ます。

スポンサーリンク

現在行ける外国はない

これで、いつでも海外旅行へ行けるのですが、行ける外国がないのが今日の悩み。

国内居酒屋で接種証明を見せればサービス品出してくれるお店で使えるだけ。