長生きの秘訣、歯の健康

先達ブログ

ももじろうです。

いつもジルがお世話になっております。世帯主で主夫のパートナーです。

 

「老後を豊かにシリーズ」長生きの秘訣、歯の健康

 

スポンサーリンク

芸能人でなくても歯は命

 

一生懸命歯を「磨いている」貴方! 綺麗に「磨けていますか?」

それを確かめる為に、歯垢染色錠剤があります。

例えばドラッグストアで探すとここのが多いです。アマゾンでも買えます。

Amazon | クリアデント歯垢染色錠 12錠 | 広栄社 | ビューティー 通販

使い方の極意(1サイクルで6錠使う)

まず、取説通り磨くのですが、実はこれでは不十分です。

磨き残しができるのは、右利きでも左でも同じですが、“磨き方の癖”と

“歯並び”の為です。齢をとるとこれに“歯のすき間が大きくなる”が加わります。

 

スポンサーリンク

1カ月に1回、磨き癖の修正

 

ですから、40歳を過ぎたら、できれば1カ月に1度休みの日の前の夜から

3日連続で毎晩(赤く)染めて、上の④の部分を(できれば、電動歯ブラシで)

磨きなおして、口を漱いでからもう一度1錠噛んで赤く染まっていた所が

綺麗になっているかを確認してください。

 

スポンサーリンク

奥歯、歯と歯のすき間、歯並びが悪い部分+臼歯のすりつぶす中心

 

は歯ブラシがよく/うまく当たらない為歯垢が残りやすい部分だけでなく、

歯の構成が柱状節理状なのでそこから虫歯が内部に進みます。要注意

何故、同じ歯ブラシを使わないかと言うと、腕がなじんでいる「ローリング法」

でも「微振動法」でもやはり癖が出てしまい、時間をかける割に上手く赤染を

落とせないからです。電動歯ブラシは、その点素早いです。

 

スポンサーリンク

3日続けて癖(磨き残し部)をなくす

 

ただし、翌日の第1回歯磨きでは、前日の残りがどこで有ったかを思い出し

ながら丁寧に磨いて、1錠噛んでどの位磨き方に進歩が有ったか知る必要があります。

短時間に強く磨いては歯や歯茎を傷めますので止めてください。ソフトに磨く。

 

その日も、前の晩同様、電動歯ブラシで残りの赤染部分を取ります。

水で漱いだ後、2錠目を飲んで成果を目で確認しますが、口の中が綺麗に

なっているだけでなく、かなりの爽快さを感じるはずです。歯もツルツル。

3日目ともなるともうお手の物で、もう1度1回目、2回目で2錠使い

癖の修正を行っていきます。12錠入りですから、2か月2回分使えます。

 

スポンサーリンク

衣服に着くと落ちにくいので注意が必要

 

錠剤クチュクチュ噛んで、口の中(歯を)染め“ペッ!”と吐き出すときに

ご注意、衣服に着くと落ちにくいです>

加えて、何度すすいでも口の中や舌が赤く染まります。取説通りその後の

外出は??です。ですから、夜に行いましょうと言う提案です。