ボビノ座のバルバラ・リサイタル’67 SACD,CD 2枚組購入

先達ブログ

ももじろうです。
いつもジルがお世話になっております。世帯主で主夫のパートナーです。

「老後を豊かにシリーズ」ボビノ座のバルバラ・リサイタル’67 SACD,CD 2枚組購入

スポンサーリンク

オーディオ・マニアなら

オーディオ・マニアならその(仏プレス)レコードを手に入れたいと願うボビノ座の
バルバラ・・・が、SACD,CD 2枚組で発売されました。すでにガラパゴス化したオーディオマニアの音の話は興味がある人が少ないので、その中で歌われる「我が麗しき恋物語」の日仏文化の違いの話です。

スポンサーリンク

「我が麗しき恋物語」の日仏文化の違いの話

まずは、その歌を日本詞で歌いシャンソン歌手としての地位を確立したクミコさんがバルバラの人生映画に主演したジャンヌが来日した時の対談から、かいつまんで結論の部分をおみせして、実際の歌詞の差を味わって頂きます。

同CDの「死にあこがれて」「小さなカンタータ」も大好きですが、「黒いワシ」も「ピエール」「ナントに雨が降る」もリサイタルで歌われなかったのか?無いです。

スポンサーリンク

女の人生を映す

女の人生を映す伝説のシャンソン、隠された意味は……   更新日:2018年11月13日
https://www.asahi.com/relife/special/interview/11937151
映画『バルバラ~セーヌの黒いバラ~』主演のジャンヌと歌手クミコが対談

クミコ: 日本語でシャンソンを歌っていると、日本とフランスで歌詞の違いがとても大きいと常々感じています。私はバルバラの『わが麗しき恋物語』を日本語で歌っているのですが、歌詞はバルバラの世界の言葉とは全く違った、日本語による「作詞」になっています。かいつまんでいうと、バルバラの歌詞では、一時離れた初恋の男性との愛を取り戻す物語なのですが、日本語の歌詞では、相手は死んでしまって女性が昔を振り返るという物語に変わっています。

日本人には、原語に忠実に訳すとかえってわかりにくいことがある。日本の言葉でかみ砕かないと、歌詞の意味が伝わらないことがある。おそらくバルバラの歌詞はフランス人の血の中にあるような言葉なのでフランス人には理解できるのでしょうが、日本人には理解しにくいこともある。だから日本語の達人である作詞家が、バルバラの世界観を残しつつ、日本人にわかりやすいように日本語の歌詞をつくってくださった。

=======================================

バルバラ 作詞・作曲   「我が麗しき恋物語」 歌詞対訳:永田文夫

遥か遠いかなたから
昔の恋の影がまたおとづれる
はるか昔の最初のあいびきから
恋の最初の苦しみの時から
その頃私はまだほんの15才
心は汚れを知らず ひざにはかすり傷をつけて
なんてこのフーガは早熟だったのでしょう
激しい恋の傷あとをのこした
幼い子供の恋
その時から“ジュ・テーム”と言っています
私のいちばん美しい愛の物語 、それはあなた

本当に私は賢くはなかったのです
そして白いところはどこもなく かといって何もなかった
ページをめくりました
本当に私は賢くはなかったのです
通りすがりの私の戦士たちは
ほんの見ただけで もう消えて去っていました
彼等の顔に重なって浮かんだのは
またあなたの姿でした
それはすでにあなたでした
そして心をさらけ出して
私はまた荷物をつくり
旅立ちました
私のいちばん美しい愛の物語、それはあなた

長い道をたどってあなたのそばへ行きました
長い道をたどって 心は燃えて行きました
12月の寒い風を背にうけて
あなたのためだったら
12月であろうと かまいません
その道は長い道でした
けれど私はその道を続けたのです
それこそ あなたのところへ導いてくれる道
私は決して偽って誓ったりしません
もし今夜 あなたのために誓うなら
ひざまづいても誓います
信心家でない人たちや
冬 首にかかる雪のおかげで
私はついに辛抱しきれなくなりました
そして私は激情を沈めました
私のいちばん美しい愛の物語、それはあなた

冬も秋も
夜も昼も 誰のためにも
あなたは来てくれませんでした
あなたのおかげで勇気を失い
私は激していました
ああ神さま 私にはあなたが必要でした
悪魔があなたを連れ去り
他の人が私に扉を開け
幸いに私はあなたから離れて遠くへ行きました
そう私はあなたに忠実ではありませんでした
けれどやはりあなたの、またあなたのところへ・・・
私のいちばん美しい愛の物語、それはあなた

私は涙にむせび やさしくなって
そうあなたの最初の笑みが私をやさしくして
あなたのために流した一粒の涙のために
愛のために泣きました 覚えていますか?
それは9月のある夜でした
あなたは私を待つために現れました
そう やはりここへ・・・
覚えていますか?
私たちを笑ってみつめ
何も言わずに愛し・・・
そしてすぐに私はわかったのです
私の旅は終ったのだと
そして私は荷物を置きました
あなたはそこへ来てくれました
何を言おうと一体それはなんになるでしょう
私はあなたに言うことを知っていました
今夜 あなたに感謝します
私のいちばん美しい愛の物語 それはあなた
何を言おうと 一体それはなんになるでしょう
私はあなたに言いに来ました
私のいちばん美しい愛の物語 それは
あなた・・・

=======================================
クミコさんが歌った「我が麗しき恋物語」は

『千と千尋の神隠し』主題歌「いつも何度でも」
星つむぎの歌の作詞者の一人、覚和歌子さんの(クミコさんが言う)作詞

あたしは十九で 町でも噂の ちょっとした不良で
わりかし 美人の部類だったから ちやほやされたわよ
眉をひそめている 大人を尻目に ずいぶん遊びもしたわ
人生って何て ちょろいもんだって 冷めたまなざしで

あなたがわたしを 好きといったとき 思わず笑ったわ
あんまり真面目で こちこちになって ふるえてさえいたでしょう
そんな男って 見たことなかった それであたしもふるえた
人生って何て 奇妙で素敵って 少しだけ泣いた

安いアパート 暗い部屋 景気の悪い時代だって
へらないジョーク 言い合って ふたり笑えば しあわせで

五年がたったら わたしはやめてた 煙草をまたはじめ
あなたの浮気が 七回目数えて わたしも三回目
視線をそらして 会話も減ってけど どこでもそんなもんでしょう
人生ってそうよ 退屈だったって 思い出しながら

さもない毎日 半年が過ぎた その日は止まない雨
聞いたこともない 病気の名前が あなたのくちびるから
わたしは壊れた 空缶みたいに 口を開けていただけ
人生って何て 意味が不明なの いなくなるの あなた

白い煙が 昇った日 空はどこまで よく晴れて
わたしは泣いた 自分でも 疑うくらい 大声で

愛だったかなんで 誰もわからない 教えてほしくない
とっくに忘れた 昔のひのこと 時々浮かぶけど
ほほ笑みが少し 混じっているなら それいいと言うわ
人生って何て 愚かなものなの あとになってわかる
人生って何て 愚かなものなの みんなあとで気づく

ベスト・オブ・バルバラ

クミコ、シャンソン・ベスト

聞いてみてね!