バンコク出張3泊4日 その2 Bangkok, Thailand Again! It’s more than 10 years, once used to go there

先達ブログ

ももじろうです。

いつもジルがお世話になっております。世帯主で主夫のパートナーです。

 

「老後を豊かにシリーズ」気分転換?旅 バンコク出張3泊4日 その2

Bangkok, Thailand Again! It’s more than 10 years, once used to go there.

プロンポン駅下の歩道

ジルに頼まれたお土産を買いに、勝手しったるバンコク、そして勝手知ったるエンポリと食料品売り場のオリエンタルホテルの売店へ急ぎました。

ところが、昔有った場所になくて、大いに焦りました。

売り場をぐるぐるまわって行った先に移転しておりました。聞けば2年前に移転したそうです。

  

4種類のクッキー有り、左は今回初購入のDUNDEE FRUIT CAKE 重くて860g

ジルが初めてではないと言っております。中は、ドライフルーツのブランデーケーキです。

次にエンポリの横のナラヤのスクムヴィット店で旅行時に重宝する。靴いれ袋等を購入。

 

バンコクのクラシックな食について

バンコクには昔100年前かどうかは知りませんが、西洋人から教えてもらった通りに作り続けている物が幾つかあります。オリエンタルホテルのクッキーもその一つだと思います。(大体1缶400バーツ前後)このクラシックな重い感じの価値が認めない人にはまったくの時代錯誤商品ですが・・。

今回は時間が無くていけませんでしたが、ワイヤレスとランスワンの間の小道のソイ・ソントンのタイ皇室御用達イタリア・料理パエサノのベビー・クラムも捨てがたい品です。

西洋ではないですが、パッポンのミズキッチン(まだやっていると聞きました)も同様。

高層ビルが立ち並び位置が混乱

今回サートンのYMCAが高層ビルに生まれ変わって(YMCA自身は1階に有り)びっくり、上の階の会社を訪問しましたが降りて来て北側から出て(車で入れるのが南側)YMCAを見つけてやっと頭の中の位置関係を更新できました。

ラマ4世通りの元キックボクシング場の向いにあった、日本から大工を連れて来て建てた日本料理の店の後も、早くに同様の高層ビルに建て替わりました、今ではだれも知りませんが・・。花屋健在は嬉しいことでした。

ホテルに帰り手を洗おうとしてまたびっくりポン。もう古いか?

蛇口の位置が悪い上に、長さが足らず、勢いよく水を流して居ないと水が後ろへ垂れてしまう。もちろんこの位置と深さでは両手に付けた石鹸を上手く洗い流せない。

 

これぞ変わらないバンコクの典型。作る人たちと使う人たちに交流がなく検証もされないので、こういうのが当たり前&普通に見受けられるのです。最高級ではけっしてない話ですが、中級以下でよく起こります。

ももじろうが出張のたびに買ってくるお土産が楽しみだった。

お土産のエピソードはこちら

大阪のお土産、中之島キャラメルスカッチと試食のおかわり

発酵食品は美味しいそんな記事はこちら

福井にひしおを買いに行ってきた。駅前で動く恐竜が迎えてくれた

「うっ不味い!」ではなくて「あっ美味しい」キューサイのケール青汁 あなたの老後を豊かにするために 健康ライフ2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村 シニア日記ブログへ
先達ブログ
スポンサーリンク
はなとももじろうの挑戦状