バンコク出張3泊4日 その3 Bangkok, Thailand Again! It’s more than 10 years, once used to go there.

先達ブログ

ももじろうです。

いつもジルがお世話になっております。世帯主で主夫のパートナーです。

「老後を豊かにシリーズ」気分転換?旅 バンコク出張3泊4日 その3

Bangkok, Thailand Again! It’s more than 10 years, once used to go there.

バンコクは10月の終わりまでスコールの季節

夕方から雨季の土砂降り雨が降り始め道路は降水状態、迎えに来てくれた友人の車で一番近い店に飛び込み食事。色々な話を聞かせてもらいました。

駐在員お勧めの“健康マッサージ”へ

食後、友人お勧めのSoi 33 の“健康マッサージ”の店に行きました。タイでは多くが不健康なので、そこが健康か否かを知っている人に聞かないと大変なことになりかねません。

担当するお姐さんも稼ぐ気で来ますから、話が違うのなんのって、もめてしまいます

なにせ、お姐さん達も生活が懸かっています、働かない亭主や、子供たち、時には田舎の両親を養うために頑張っているのですから・・。

 

今時日本なら10分間1,000円が相場ですが、健康マッサージは繁華街のスクムビット界隈では1時間250バーツ(1バーツ3.5円)、1時間半350バーツです。バーツ建てで言うと約30年間全く変わっていません。繁華街から少し離れると半値だと去年から少し繁華街を離れた場所にアパート替えたその友人が言いました。

駐在員のチップの相場

健康マッサージの揉み手のお姉さんには100バーツ(BHT)チップを払うのが駐在員の

マナー、観光客は払いすぎて物価を押し上げるのとお姉さんの節度を破壊するとのこと。

ホテルからの風景、隣にお屋敷にあり

ホテル部屋から見える景色。昔はお屋敷町だった名残りが一部あり隣もその1軒。

そのお隣の庭をプールから覗くとハトたちが休憩しています。

  

 

約20年経ったエンポリのビルが今も綺麗で驚く

食堂から見える景色。右端が約20年経ったエンポリのビル、上は高級マンション。

 

そのエンポリビル外装が20年経っても綺麗なことに驚きました。通常大陸から続く東南アジアの中華系ビルは建てられて後のメンテが悪く、数年で直ぐにみすぼらしくなりますが、エンポリビルは例外的な運用がされていると思いました。

住んでいるマンションの修繕委員を仰せつかっている身としては、大変興味深い物件です。

ポーターの小遣い稼ぎ

ホテルをチェックアウトしていると、ポーター氏が『空港へ行くのか?』と聞きます。

行くと言うと、『リムジーン(定価:1,200バーツ) か無線タクシーか(約400バーツ?)』とまた質問が来て、私がどちらも高いので『一番普通のタクシーで、領収書も要らない』と言うと、ロングボディーのトゥク・トゥクに飛び乗り、スクムビット大通り迄タクシーを呼びに行きました。ほどなくトゥク・トゥクは戻り後ろに普通のタクシーがついてきました。

 

荷物を積込み空港へ、到着時のメーターは217バーツでしたが、運転手君は300バーツ払ってくれと言います。この時、ポーター氏が幾らか(50バーツ?) ほど小遣い稼ぎしたんだと気が付きました。

 

フィンランド人のお兄さんのリュックにおかしな日本語

帰りのイミグレの前の持ち物検査時に前に並んでいたフィンランド人のお兄さんのリックの日本語があまりにおかしいので日本人と名乗ってから写真を取らせてもらいました。

ヨーロッパでは名の知れた品とのことで、お連れの年配の女性が日本には何度も行ったことがあり日本は大好きだと。彼女は私が目指す、スペインのサンティアゴ・コンポステーラの巡礼の旅を“3日間だけ私も歩いた”と言っていました。『証明書もらえた?』と聞くと“100Km歩いて無いのでもらえなかった”という返事、でもタイで日本人から『カミーノ(巡礼の旅)』と言う言葉を聞いた時、彼女の瞳が輝いたのが印象的でした。

バンコクのDEAN & DELUCA

広すぎる空港の売店の1つにニューヨークのDEAN & DELUCA が有りました。

 

日本でジルが夕食として買って来る値段は1,026円。バーツ≒\1,200でした。

ゲート待合の椅子がスチール製で大変冷たいのが嫌だったが改善

ドムアン飛行場から今のスワンナプーに変わって一番参ったのはゲート待合の椅子が

スチール製で大変冷たいのが嫌でした。多分同じ感想を持った人が多かったらしく、

後付けでクッションがねじ止めされておりました。

  

これでもう冷たく寒くはありません。

2000年の2回目の駐在が終わった日の帰国夜行便を待つ時。それ以降のタイ出張、更にはインド出張の時など夜行便を待つ間、お尻が冷たかったのはもう過去の話となりました。

設計者は良かれと思い鉄製の椅子を考えたのでしょうが、使って(座って)見ればすぐに答えは出るものを、設計者の現場確認と検証/反省がされないのがこのお国の難点と思います。

 

主夫としての意見をいう。ももじろう健康ライフ

コインランドリーで格安敷布団洗い。 あなたの老後を豊かにするために 健康ライフ 1

ももじろう頭と心

頭と心1 あなたの老後を豊かにするために

頭と心2 あなたの老後を豊かにするために

頭と心3 破れ鍋に綴蓋 あなたも老後を豊かにするために 

こんな真面目な意見もあるということで

沈黙の遠藤周作とティーナ・カリーナにぞっこん

スペインで始まった尊厳を取り戻せる、救いの手の差し伸べ方。ロビンフッド・レストラン

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村 シニア日記ブログへ
先達ブログ
スポンサーリンク
はなとももじろうの挑戦状