超大変だ!28年目スプリンターのドアノブが壊れた!20230119

先達ブログ

ももじろうです。いつもジルがお世話になっております。

世帯主で主夫のパートナーです。

「老後を豊かにシリーズ」20230119

 

スポンサーリンク

超大変だ!28年目スプリンターのドアノブが壊れた!

 

正月も明けた“13日の金曜日”車で出かける用事があったので、朝、

と言っても9時過ぎでしたが駐車場へ行き(昔の車なので、今どきのと

は違い)キーをシリンダーに差し込み、ロックを解除後ドアノブを

引き揚げたら、ほとんど音もなくプラスチックのノブが途中から割れて

取れました。で、ドアは開いておりません。

 

その時は、急いでおりましたので反対側助手席から乗り込み運転席に

移動して用事は済ませました。移動先でも降りるのは内部から開けるので

できるのですが、乗り込みは助手席からです。⇔大変面倒!

スポンサーリンク

車のかかりつけ医に相談

車のかかりつけ医である“車屋の健ちゃん”に電話して状況説明し

急ぎで部品を取ってほしいとおねがいしました。

午前中の電話でしたが、『どんなに早くても今日午後は無理』と言われ

「納期判ったらしらせて」と言って電話を切りました。

スポンサーリンク

廃版で部品はもうない

午後“健ちゃん”の電話があり『廃版で部品はもうない』と悲しい知らせ

瞬間、新しい車の調達(数十万円の出費+お気に入りデザインの車と

お別れしなければならないと言う寂しさ)が頭をよぎりました。

スポンサーリンク

ネットで探す、車と部品

ネットに“中古カローラスプリンター E100”と入れると幾つかの

ヒットがありました。どんぴしゃりではありませんが一番似通って

いたのがコレでした。電話して聞くと車検付きを愛知県で登録すると

後2万円追加で、70万円になるとのこと。考えますと電話を切りました。

今時マニュアル車だと(たまにだけれど、運転する)ジルが嫌がる

だろうな!との考えもありました。

スポンサーリンク

ドアノブ(ラッチ)単体は無く、ドア1枚ならありました

中古のパーツがないか探すと、シルバーに見えるドア各1枚が

売られていました。

“健ちゃん”も探してくれたみたいで、彼のは自動車修理専門業者が

見る、プロ用中古部品ネットで、型式から色番号まで細部に渡り表示が

されている奴だそうです。だけど残念ながら、出ていたのは“白色”でした。

スポンサーリンク

ネットの販売は代行業者で詳細判らず

当方の素人ネットは色の表示もありません(写真見て判断しろ!でした)

一応質問は出来るので、聞いてみましたが『当方はネット販売代行業で

色に関しては判りません』と言う回答でした。

 

運転席側からの出入りが出来ないのは不便なので、多少色目が違っても

いいやと考えて購入し、(ドア1枚なので高い運賃を払い)“健ちゃん”の

工場に直送して貰いました。詳細判らないままの所謂みずてんの世界。

 

17日“健ちゃん”から電話あり『着いたよ!少し赤みのあるシルバー』

と言う報告。19日午後取り付けになりました。

19日午後“健ちゃん”オートサービスにて約1時間で取り換え完了!

スポンサーリンク

以下、修理工程

割れたノブのラッチを外し

左、故障部品。右、購入したドアより外した部品。

作業中

付け替え完了。少し色目が変わったのがご愛敬。

それと、大事にお世話されていなくて、あちこちに塗装剥げも散見される“やさぐれ感”のある品。

でも、これでまた幾年?かは乗れる。

2025年で30歳になります。2024年(平成6年)の車検をするか

出来るかがまず問題。

もうすぐ19万キロですが、エンジンは全然問題ありません。

(高速で、軽四輪に抜かれるのはジルももう慣れました)

ともかく、70万円でなく、総額3万3千円で終結して良かった。

年金生活者の正直な感想!!

スポンサーリンク

おまけ:

本日偶然に近隣団地の駐車場に何年も放置してある同じ年代の

カローラに近寄ってみたら、我が家のスプリンター同様に運転席側ドア

ノブが“同じように割れておりました”

どうやら、日光もよく当たるあおぞら駐車で通常以上の使用期間だと

このプラスチックノブは割れるみたいです。

冬の寒い朝、あおぞら駐車の悲しさ、ドアが凍り付いて開かないので

無理してこのノブを引き上げることが1度や2度ではありませんでした。

駐車の向き、頭を東にしていると、南側ドアが紫外線の攻撃を受けます。

(表面塗装が剥げても)鉄板は大丈夫でしょうが、プラスチックには

きつい環境下だと思います。お金がないのは寂しい!