2020年去りゆく夏

先達ブログ

ももじろうです。

いつもジルがお世話になっております。世帯主で主夫のパートナーです。

 

「老後を豊かにシリーズ」2020年去りゆく夏

 

あの異常に暑かった日々は何だったのかと思わせられる、朝夕の虫の音も涼やかな秋日和になってきました。

GoToでも、どこかに行きにくい状態が改善したわけではありません、日々の暮らしに少し変化を加えて生きております。食べて厠へ行き、寝る生活に大変化はありません。

スポンサーリンク

新物サンマ

1.今年は大奮発して新物サンマを買いました。家計的には清水の舞台からですが、“すぐ死ぬんだから”の一言で許可になりました。ジル曰く“すぐ死ぬ”と言う人に限って死なない。

スポンサーリンク

国産大豆納豆とクラフトビール

2.三重県松阪市大黒田町の奥野食品が作る国産特別栽培大豆使用の納豆5パック 199円+8%消費税 (写真右)この豆の味そのものが美味しい、昔の納豆を思い出させてくれるのがお気に入り(タレなど変なものがついていないのも良い)で、

(因みに左の広島かき醤油味付け海苔、ジルが持っているスーパー・バロー株主優待品

毎年小さく/少なくなるのを感じています。夏場はこれを主に頂いております。頂き物)

毎週日曜日、会員証持ってこれだけを買いに旬楽膳に行っているときに見つけた「クラフトビール6巻セット」ベルギービールには目のない私も初めての逆置きするのに注目、

「にごり」が、飲むときにちょうど良くなるように、缶が逆さまになっている(飲み口が汚れ無いように透明プラスチック底蓋?つき)スパイス無しの白ビール、フルーティーで柔らかい。が、売り言葉ですが、味の薄い(品の良いとも言います)麦茶でした。

スポンサーリンク

新米

3.同じく三重県松阪市から届いた新米、ジル実家義父高齢化により米造りを止めたので、実家の米が食べられなくなった我が家の対処法、できるだけ近い味を探した結果、解説によると伊勢道松阪IC降りてきて最初の信号を右に曲がる一帯で栽培とのこと。

スポンサーリンク

31階からの夜景

4.一番のイベントが、かって笹島駅と言う貨物専門駅跡の再開発でできたビル群の一つにある名古屋プリンスホテルの31階スカイダイニングでのディナー(ランチもあり)

ブッフェ(バイキング)形式とオーダー(何回でも可)のセット

“World 肉バルフェア” ディナーブッフェ

宣伝文:

パフォーマンスコーナーではヒマラヤ岩塩で炙る 牛タンの焼きしゃぶをご用意。

ももじろう評価:一度バーナーで炙り、ピンクの大きなヒマラヤ岩塩に乗せて又

バーナーで炙るのだか、どちらの良さも引き出せない。惜しい。

オーダーディッシュでは尾張牛の肉寿司やフォアグラ丼がお楽しみいただけます。

ももじろう評価:尾張牛の肉寿司⇒かなり美味、お代わりしたくなる

フォアグラ丼⇒味は良いのだが、丼でなく碗

その他、ビーフコートレット(オーダーディッシュ)(カツレツ)、

         奥三河鶏のソテー 柚子胡椒ソース

         この2つは美味、お代わりしてしまった。

         ピザはペケ

オーダーディッシュではお料理をスタッフがお席までお届けいたします。

できたてのお料理を、お好きなだけ何度でもご注文ください。

一杯食べることが出来る人にはグー、我が家の主たる目的は31階からの夜景でした。

帰りの車の中での会話

ジルいわく、『デートコースに最適化かも』

私の返答『部屋もとってあります』

ジル『ワオ!』

次の宣伝「絆メニュー」で座ることができるコーナー席よりの夜景が上の写真。

私たちの席はそこより少し東の席でした。東山タワーと名古屋高速が良く見えました。

ディナーは一人5,000円でしたが、65歳以上なら500円引きで4,500円。

5,000円以上の会食で、駐車場代が2時間無料になります。