半分老後暮らしをしている。今更風水もなかろう

日々是好日
padrinan / Pixabay

 

そんなことを考えてみたものの、「風水的には、、、、」と話されると、気になるではないか。

 

我が家の玄関

風水によると玄関はとても大事らしい。お金が入りやすい家は玄関周りがきちっとしていなること。

表札はずいぶん前に風に飛び、それ以来つけていない。それも黄色い紙に印刷しただけのものだった。

使わずにいた透明の板は、どこかにおいたはずで、どこかで見たはずなのだが、それが出てこない。

たいていの物の置き場所は覚えていて、どこで見たかは覚えているのだが、見た場所で探しても出てこない。探し出して玄関らしく整えてみると、運が向いてくるかも。真剣に探してみよう。

もしかすると黄色い紙が風水的によかった?

リビングのぬいぐるみ

リビングは物がなくシンプル。そのシンプルな中で目立つのがぬいぐるみらしい。親族はそれぞれのぬいぐるみの意味が分かっているので、それに違和感はないのだが、他人様が見ると、それが妙に目立つ不思議な部屋に感じるらしい。

カーペットを替えたことも原因で、それがまた誰が見てもかわいいものだから大人の部屋にかわいさが浮いている。それは自分でも理解している。

ぬいぐるみも生気を吸い取ると言うことで、風水的にはよくないらしい。招き猫はよくて犬はダメ? では落ちないリスは? 子だくさんで有名なウサギは?

折畳財布

お金をたたむと言うことでお金の入りが悪くなると言う。しかしこの頃現金を持つ人が少なくなり、長い財布から小さい財布に流行が変化してきている。ブランドのお店にも折畳財布が並ぶようになっている。風水的にはどう回答するのかしらと楽しみにしているのだが、、。

お金が出ていくことが増えると

風水を気にしたり、これが正しいのかと考え始める。悩める時の神頼みに近いのかも知れない。しばらくは襟を正して暮らしてみるか。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村 シニア日記ブログへ
日々是好日
スポンサーリンク
はなとももじろうの挑戦状