冬の東尋坊は強風で観光船が運休でした

先達ブログ

ももじろうです。

いつもジルがお世話になっております。世帯主で主夫のパートナーです。

 

「老後を豊かにシリーズ」冬の東尋坊は強風で観光船が運休でした。

 

 

福井へ

米原からの峠越え、雪交じりの雨の中事故を起こさせないために赤橙を回しながら制限速度で巡航するパトカーと並走しながらじわじわっと前に出て鯖江を過ぎました。

泊まりはあわら温泉(硫黄泉)。みぞれは夜半まで続きましたが、翌朝は快晴でした。

東尋坊観光

あわらから東尋坊までは、車だったので15分で着きました。

とんびポスター

土産物屋街を行くと、

トンビに注意のポスターがありました。観光地でこんなことは初めてです。

海の見えるモダンジャズ喫茶店

眼下に柱状節理の岩場が見えた時に、その場に全くふさわしくないモダンジャズが流れて来ました。【当日、その場に流れていたのは、オスカー・ピーターソン・トリオの一番日本で愛された(良く売れた)アルバムWE GET REQUESTS (日本題:プリーズ・リクエスト)から5曲目のジョーンズ嬢に会ったかい?】東尋坊にあるジャズ喫茶「ダウンビート」。

 

岩場を飛び回る、ペンギンか?

強い北風が吹きつける日でしたが、ジルと2人で岩場を飛び回り楽しみました。

 

 

 

 

荒波舞う日本海。

 

天気は快晴、かの天気晴朗なれど波高し。

揺れる海面

 

白波が岩場を洗います

柱状節理

東尋坊全景俯瞰

 

 東尋坊碑

砲台跡

東尋坊の近くには、22Km 離れた丸岡藩が徳川幕府から命ぜられ作った外国船打ち払い用の砲台を築いたそうで、今は国史となっています。

丸岡藩

その丸岡藩は、例の「一筆啓上、火の用心、お仙泣かすな、馬肥やせ」の藩です。

解説にもある通り、短くても、言いたいことを簡潔に伝えているとされる手紙の典型。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村 シニア日記ブログへ
先達ブログ
スポンサーリンク
はなとももじろうの挑戦状