2020年度のトマト栽培 今年目標は50個

 

春の盛り4月中旬に、乗り遅れて種を植えてみた。植えたのは、ズッキーニ。茶豆。トマト。バジル。

発芽したのはトマト一本と昨年採取した種のバジルだけ。今年の発芽は失敗した。

スポンサーリンク

夏野菜の寄せ植え

昨年トマトとバジルを育てていた鉢に牛糞肥料を混ぜて置いて春先に鉢の準備。植え替える前に石灰を追加して、トマトとバジルの寄せ植え。

バジルは発芽したものすべてを間引かずに、間隔をあけて植え込んでみた。密集したバジルだが、順調に成長している。これは順に料理に使っていこう。

バジルをたくさん植えたのは虫よけの意味もある。コンパニオンプランツとしてトマトの成長を助けてくれることを期待しています。

今年の目標はミニトマト50個

トマトは、6月の末でこのサイズ。発芽時期が遅かったので仕方がないのだけど、これからどこまで成長できるのかしら。
今年の目標は50個かな。