小雪を前に痛みの出た肩にロキソニンを貼った

先達ブログ

ももじろうです。

いつもジルがお世話になっております。世帯主で主夫のパートナーです。

 

「老後を豊かにシリーズ」小雪を前に痛みの出た肩にロキソニンを貼った

冬将軍の元気度が高い

今年は昨年に比べて冬将軍の元気度が高いらしく、北海道、裏日本からは幾つかの初雪の便りがありました。(TVのニュースの中ですが)で、衰え行く肉体の降下カーブを少しでも緩くしようと日々色々な体操をして抵抗をしておりますが、無情なお迎えの神様はたまに意地悪をして「ここがあまいぞ!」と言わんばかりに体の各部の弱いところをついてきます。

今年は寒くなるのが早かったので、寝る時冷えないように肩を、40肩で通院した時に病院で買った、純毛ニットの暖めカバーで肩をくるんで寝ておりましたが、冷え込んだ朝起きた時右肩にかなりの痛みを感じました。ちょうどその日は昨年来通院中の整形リウマチ外科に通院の日だったので、顔見知りになった院長に「暖かくしていたが、この頃の冷え込みで肩が痛い。」と申しました所、『ハイ脱いで』で筋膜リリースのキシロカイン(局所麻酔)とリンデロン縣濁注と言う抗炎症作用のステロイドを関節腔内に最初はちくっ!とするがその後はゼンゼン痛くない例の注射しました。

そこで終わりかと思っていたら鎮痛テープを出しておくから貼って様子を見てとのこと、会計時にどっさりロキソニン100mg 10x14cm 7枚入りが3パック出てきました。帰りまして、週末の掃除をこなした後でジルに貼ってもらいました。通常4時間後に一番効くそうですが、貼って1時間以内にジワジワ効いてくるのが判ります。結局24時間貼って最初の1枚目から2枚目に取り替えました。中に2時間の空き時間を作りました。今ジワジワしみて来ています。

ロキソニンは強く、よく効くので様子を見て早めに貼るのを止めようと思いますが状況次第です。

老化防止に各部屋部屋廊下と洗面所、浴室、トイレを暖かくしましょう。

週刊文春の11月23日号の広告記事を読んで“そうだその通り!”と大賛成する所が有りましたので、ほとんどその記事を再録します。(文春さん、了解なく失礼します。広告の再録で許して下さい。)一番心に響いたのは、慶応大学・伊香賀教授の「脳や体を健康に保つために、室内温度が重要であることが立証されつつあります」の談と、総務省の調査で二重窓や複層ガラスの全国普及率が25%でその多くが北海道や東北の寒冷地に集中して九州や四国などでは10%余りも珍しくない。それに続く、“たとえ厳寒値でも、住まいを暖かく知恵を持っている地域では死者が少なく、逆に温暖なエリアでも無断熱の家が多いと死亡率は上がる傾向にある。これは海外でも同様で、北欧の国々よりも南欧の方が冬季死亡率は高い。「イギリスの保健省は、家が寒いと脳梗塞や心筋梗塞などのリスクが高まり、また呼吸器系疾患から肺炎や感染症にかかる恐れも出てくるとして、住宅建設に規制を設けているほか、室温を18度以下にしないように国民に指針を出しています。」”

暖かい家に暮らすことで脳を6歳若く保つ

毎日運動したり、塩辛い食事を控えたり—-。老後も元気に過ごすために、生活習慣を見直す人は多い。だが、生活習慣を同じか、時にそれ以上に重要なことがある、それが住まいの断熱である。伊香賀教授の研究グループの高知県での調査では若者から高齢者まで合計59人に特殊なMRIで脳ドッグを実施。同時に自宅の状況も調べ、床上1.1mの平均室温18度の暖かい家と、同14度の寒い家の2グループに分類し、脳の状況を比較した。

「その結果、暖かい家のグループのほうが脳の状態が顕著に良好でした。脳年齢に置き換えると、足元がわずか3度暖かい家に暮らしている人は、脳を6歳若い状態に保っているのと同等の効果が見られたと言うことです」

インプラスと言う内窓を窓だけのリフォーム

我が家は(昔トステム今)リクシルのインプラスと言う内窓を窓だけのリフォームで導入したことは既にお知らせしていると思いますが、他にも各社から内窓や現状の1枚ガラスをペアガラスに付け替える方法など色々手は有りますから、長生きしたかったら一度リフォーム業者に相談されたら如何でしょう、この種の交渉が苦手な人はだれが知り合いの交渉巧者に依頼されるのがベストです。内窓つけて一番良かったのは、冬の朝結露した大窓からバスタオルで露をふき取る必要が無くなった(少し、薄っすらと曇りますが・・。)ことです、以前一杯結露していた後遺症で、外側になった本来の窓のパッキンには黒いカビが有ります。

 

 

今の時点でもしも内窓が無くこのカビが直接室内に接しているならカビ菌が舞っていたのだと思うと少しぞっとしますし、伊香賀教授や役所の主張が充分すぎるほど、心にしみるわけです。

 

おまえの肩はどうだとお尋ねの貴兄、昨晩から布団とパジャマを軽冬支度仕様に替えまして、今朝は(夜中トイレに立つことも無く)快調な目覚めでした。

 

暮らしを楽しむももじろうの記事はこちら

老後暮らしのももじろうの大親友TVが壊れる

シモーヌ・ヴェイユ(Simone Veil)の訃報 お盆には自分の訃報記事を作りながら、葬儀予算を立てる

あなたの老後を豊かにするために、お寺の領収書とクレジット・カード

タバスコの空き瓶から考えたことと新しく知ったこと。TABASCO-1

iTunesの使い方、取り込んだCDの曲名・歌手名が出ない時には

沈黙の遠藤周作とティーナ・カリーナにぞっこん

あなたの老後を豊かにするために挑戦してみよう

ロビンフット・レストラン

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村 シニア日記ブログへ
先達ブログ
スポンサーリンク
はなとももじろうの挑戦状