ますます綺麗になる私。スキップ体操と小顔効果は、なんといびきの減少に役立っている

日々是好日
tpsdave / Pixabay

ももじろうが小顔になったことに気が付いたのは、スキップ体操を始めて、年が明けた頃だから3か月ほど実行してからだろうか?

 ももじろうあきらかに小顔になる

ブルドックラインといわれるアゴのたるみが無くなり、アゴの骨がわかるようになった。

この頃には自分でも顔が小さくなったことを自覚したのだと思う。「顔が小さくなった」と言い出した。

ももじろうのこの記事を読んでいただくとよくわかるだろう

あなたの老後を豊かにするために-体の3 小顔と筋力で小奇麗を維持しよう
ももじろうです。いつも妻がお世話になっております。世帯主で主夫のパートナーです。

 

自分が気に入ったことは続けるから継続は力なり。しかもこうして見た目で効果を実感できると励みができる。スキップするだけでこんな効果があるなんて驚きだ。早速自分も励んでみよう。

 小顔になりいびきが無くなった

さて、小顔になったももじろうだが「小顔になりより美しくなった」ことよりもこちらが喜んでいることはいびきが無くなったことだ。

いびきがひどい時があるのだ。無い時もあるし、寝ていて気が付いていない。気にならない時もあるのだろう。しかしひどい時もある。もちろん花粉症で鼻の調子が悪くなるといびきは増悪する。それは季節のいびき。

いびきで悩んだのは、退職前後7月たくさんの方に誘っていただき立て続けに飲み会に行っていた時だった。その時は本当にいびきがすごくて、これは飲みに行った後のいびきだ。普段それほどお酒を飲むわけではないのだが、飲んだ後のいびきには悩まされる。アルコールの匂いといびきでこちらが酔ってしまいそうだ。

それ以外に身体的に非常に疲れたのだろうと思う時にいびきがある。

 小顔といびきの関係について

小顔がすすみむにつれ、気が付いたことは飲んだ後も、いびきをかくことが少なくなった。体型としては肥満ではないが部分太りがあったのだろう。スキップ体操で、小顔になったももじろうだが、顔だけでなく、首の周りの脂肪も落ちたことがいびきが無くなった理由のように思う。

顔やせ効果はこうして首痩せも起こしたのだ。スキップ体操による顔の皮膚の毛細血管への血流を促進し、顔の脂肪の流れが良くなり、さらに首回りの脂肪まで取れてきた。

いびきの理由の一つとして、肥満があり、肥満のがいけない理由として首回りが太くなり気管を狭めることにある。さらに、睡眠が不足すればホルモンのバランスが崩れて肥満が亢進される。当然血管や心臓に負担がかかることになり、どこまで行っても肥満が悪循環の要因となる。無呼吸症候群の治療は体重減少が基本なので、老齢期を豊かに暮らし、細く長く効き続けるためには、体重管理は最重要項目となるのだった。

この頃は、皮膚が余ってきて皮のたるみしわになり目立つ、表情筋は複雑に組みあがり、筋が骨に付着する部分も多く細かい。よく使う筋肉でもある。それに比べると首の筋肉は大きい。鍛えられる筋肉と言うより維持する力に働く筋肉だから、その周囲の脂肪が落ちると痩せる効果が目立つ筋肉でもある。こうして脂肪の減少による皮膚のたるみはしわになり、これからの課題となってきた。季節は冬で、襟のあるシャツを着て、ネクタイを閉めれば隠れてしまうこともあり、自覚は少ないようだが、夏場になりTシャツで過ごすことになると気が付くだろう。

それでも、首のしわが増える事よりも、いびきが無くなることの方が一緒に寝ている者としてはうれしい。スキップ体操はこんな効果もあったのでした。

睡眠は大事

隣人のいびきと無呼吸発作に悩まされる静かな夜
我が家は数年前に断熱、遮音、エコに賛同して、内窓を付けた。この効果を実感したのはとにかく音の遮断になったことだった。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村 シニア日記ブログへ
日々是好日
スポンサーリンク
はなとももじろうの挑戦状