老後暮らしのささやかな満足-買い物

老後暮らしのヒント
Pexels / Pixabay

勤労感謝の3連休、実家に行く。老親とも元気に過ごしている。買い物と食事に行こうと誘って出かけた。

スポンサーリンク

出掛けた先はショッピングモール

モールの中の駐車場を移動して、店の前に横付け。広いモールはこうして利用すれはいいのか。と妙に納得できた。

出掛ける寸前に、「歩きたくないから行かない」と言い出した母を車の中は暖かいよ。と誘いだした。行きたくないといった家電店には入らすに、二人で車の中で待つ。

 

スポンサーリンク

行きたくないところにはいかない

父が靴を買う店に移動して、父をももじろうに任せた。母と二人で店先のガーデンコーナーで花を見ることにした。バンジーだの正月飾りの花など眺めていたところ、母がいつ見つけたのか?「この春キャベツの苗を買う」という。「10個」と言った後で「7個」と変更してきた。それをカートに入れ、支払いを済ませた。

84歳の高齢者、ユニクロでズボンを買うとくるぶし丈パンツがおじさん丈パンツになった
母曰く、衣替えが終わらなくてまだ冬物のままで。というから実家...

父もスニーカーを下げて戻ってきた。いい買い物になったらしい。ピッタリが見つかって満足している。