開いた白菜で簡単料理、白菜の洋風煮込み

久しぶりに野菜を思いっきり食べられる。本日も白菜料理。

白菜料理と乾物

何と煮込むと洋風の味になるのか

乳製品

コクの出る物が欲しい。

 

そんな事を考えながら、冷蔵庫の中を見る。思いついたのは乾物のイカ。他にはしめじ。

これで洋風に仕上げてみよう。

白菜のしめじとあたりめの牛乳煮こみ

シメジをエゴマオイルで炒めて、乾物のイカ(あたりめ)を加える。

白菜を入れしなってきたら、酒とみりんを適量。そして味付けにうにひしお。

牛乳を加えて煮込んでみた。

お好みでパルミジャーのを散らして。

牛乳と白菜は相性がよい。ベーコンで出汁を取った白菜のスープは母の得意料理。今回はベーコンの代わりにあたりめ。雲丹とイカで味が深くなりました。

次回は中華風にホタテと椎茸にしてみよう。

開いた白菜は水分が少ない

いつもなら白菜の水気だけで煮物ができるのだが開いた白菜には水分が少ないので焦がさないように。