28年経った絨毯に孔を発見した2017年の秋

先達ブログ

 

ももじろうです。

いつもジルがお世話になっております。世帯主で主夫のパートナーです。

 

「老後を豊かにシリーズ」ホットカーペット用絨毯買い替え

28年経った絨毯に孔を発見した2017年の秋

さて、家計調査です。皆様のご家庭は居間に絨毯を敷いていますか?

畳なら冬場以外は敷かないと思いますが・・。我が家の今はマンション1階でフローリング敷きなので夏場の竹敷物(絨毯とかラグとも言います)以外は、秋・冬(ホットカーペット仕様)・春と三季節が毛の絨毯でした。

昨年6月、家中の夏衣替えの一環で絨毯を竹敷に替え、毎年の行事でクリーニングへ出しました。

毎年の事ながら夏が終わるまでどういう訳かクリーニング店に置いてありました。『クリーニングが出来ました!』と電話を頂いても、暑い夏の間に持ち帰ってくると見ただけで暑苦しいので大着をして取りに行かないと言う裏事情がありまして・・。

ついに10月に帰宅した絨毯には問題が発生しておりました。問題は、孔が開いていたことです。ホットカーペット部分の下敷きは28年の間に一度交換済ですが上の絨毯は連続勤務でしたので28年も経てばねぇ!孔もあきますわ。ご苦労様でした。

 

と言うことで、我が家の大親分件大蔵大臣のジルが『新しい絨毯を買おう』と断を下して今回の仕儀となりました。

絨毯を買うときはあの店のを見に行くと決めていた店へ

家から車で10分の所に手織りの絨毯を売っている店が有り、お正月も過ぎた成人式休みの日に見に行きました。

12月から冬物バーゲンをやっているこの頃ではなく、正月を過ぎてからバーゲンが始まる昔風に。

店で70cm位に積み上げられた手織りの重たい絨毯を、一枚一枚めくりあげてお店のご主人が言いました。『バーゲンは2月です』

刷り上がったばかりというバーゲン広告を頂いて当日は帰ってきました。

広告に書かれたバーゲン初日、しかも午前中に再び行ってきました

どこのバーゲン会場でも同じですが、店には目当ての品をゲットする為に先客が5組見えました。どこも、カップルです。

そりゃ、そうでしょう!安くない買い物+家の中の物と言う2要因で、決めるのは奥様なのです。どこでもが・・

商品案内は日本語がべらぼうに達者な買い付け担当のイラン人

日本語がべらぼうに達者な買い付け担当のイラン人店員が付き合ってくれました。

先日より品数を増やしているので、積み上げた高さが随分ある中、我が家の希望サイズ、ホットカーペット3畳用、255 x 190 cm は下の下、大の大人が2人で一枚一枚折り半分に折ってそれを更に半分の4分の1に畳み脇に寄せますが、これがすごく重たいのが見ていて判るのです。

織り込んだ糸の多さが原因ですが、その中で、絨毯の柄が絨毯と言うのが一番おもしろかったです。染めていない毛を使ったクリーム色のも捨てがたい物が有りました。赤色系、紺色系、茶色系、緑色系。複雑な柄、簡単な可愛い柄等等がありました。

 

中央の柄は“生命の樹”

我が家は、この緑色ベースを選びました。

中央の柄は“生命の樹”です。

ジルが『買っても良い』と言ってくれたので、会社用に小さいピンクの1枚も選びました。

駐車場まではお店の人が運んだので分かりませんでしたが、自宅にもどり駐車場から部屋までの時間がとても長く感じたズッシリトした重さが有りました。

ももじろう 頭と心シリーズ

頭と心1 あなたの老後を豊かにするために

頭と心2 あなたの老後を豊かにするために

ももじろうのつれづれ記事はこちら

破れ鍋に綴蓋 あなたの老後を豊かにするために

あなたの老後を豊かにするために、お寺の領収書とクレジット・カード

曲名・歌手名が出ない+アルバム写真も見つからない時にこれらを出す方法、いわばiTunesの使いこなし方について

沈黙の遠藤周作とティーナ・カリーナにぞっこん

あなたの老後を豊かにするために挑戦してみよう

ロビンフット・レストラン