大人の夏休み 愛知県美術館で大エルミタージュ美術館展

日々是好日

8月中に行くつもりが、9月になってしまった。

ロシアに行ってもエルミタージュ美術館は広いから、「館内移動に自転車が必要かも」なんて話していました。この機会を逃さずに行ける時に行こう。宮廷絵画で艶っぽい。というのが印象。どの衣装も限りなく薄くシルクの光沢と軽さが目を惹く。

 

レンブラントが暗いことに驚きながら鑑賞。絵画の数が多くて、見ごたえあり。金曜日の夜という事もあり、サラリーマン多し。これは意外でした。

 

お気に入りの女性を見つけて満足そうなももじろう。

顔と同じぐらいある大きく結い上げた頭。

前部屋のイギリスのご婦人方が薄毛でかわいそうな感じだったから、このボリュームには驚いた。

今回のお土産は、もちろんお気に入りの女性、お持ち帰りしました。

こっそりと取り出して楽しむのかと思いきや冷蔵庫に貼られてしまった。

彼女の場所はここじゃないように思うけど。