ズッキーニ開花、さてどちらが雄でどちらが雌でしょうか

Waldrebell / Pixabay

ズッキーニが開花。今年は薔薇の花が咲いていないため、蜂が少ない。

ももじろうに人工授粉を頼んだ。

「オスとメスが分からない」と言いながらも花を見に行く。

「見たらわかった」という「綿棒で人工授粉すればいい」かと言いながら綿棒を取りに行き

人工授粉。これでズッキーニが大きくなる。

ジルなら雄花を切り取り花びらをちぎり直接授粉させるけど。。

ももじろうは綿棒を使うやさしい。

花は午後にはしぼみ始めたという。

たくさんの花芽を見つけて場所を移動させた。収穫が楽しみ。

 

倹約には程遠いコンテナ栽培。日々の楽しみが増えることが幸い。

ズッキーニときゅうりは母が発芽させた苗

夏野菜の種植え。黄色いトマトに白いゴーヤ、緑のバジル

ゴールデンウイークに実家で過ごし、帰宅するとそら豆ができていた

耐病総太り大根の収穫と大根尽くしの家庭料理

アボガド成長記録2