ゴールデンウィークの楽しみ、チクチク刺繍

日々是好日

ゴールデンウィークが始まった。ベランダの鉢に水を与えて出かけた先は実家。老親の家。先日珍しく母から電話があった。父の検査入院が終わり検査結果が出たという話。結果が良くてうれしかったらしい。「これで安心した」という。かわいそうに、父の「癌だったらどうする?」に振り回された母だった。

さすがに高速道路は渋滞

今回は高速道路を降りて国道で。この国道も渋滞していて、二か所の寄り道で気分転換をしてきた。自分たちの予定よりずいぶん遅れて花から「遅い!」と怒りのメールが届きそうだね。なんて話しながら事故もなく無事到着。

母は心配事が解消されたからか以前より穏やか

相変わらずじっとしていられないのか草取り中。「やることがある方がいいから」と言う。家の中も綺麗にしている。

ようやく時間ができたから刺繍を始めた

この布はウコン布と言われている漆器や正月の干支の置物を包んでいる布なのだが、中身は使っているから、たくさん溜まってきた。ウコン布だけ何かに使おう。と考えていたのだが形も大きさもさまざまで、使い道が見つけられなかった。お弁当を包んでいた布(ハンカチ)が薄くなり交換の時期が来ている。ハンカチと言うのは意外と頂物で多い物だったのだが、この頃頂くのはいわゆるタオルハンカチで包み布に交換するものの在庫が無くなっていた。

ウコン布を再利用

茶道具・古美術品などを包む黄金布 薄手 No.71 高級 幅90cm 1m

ウコン布なら丈夫だしいいんじゃないの。思ってみたものの、さていかにもウコン布です。と言うのも味気ないように思う。そこでずいぶん前にとても美しい刺繍を見つけてその本を買っていたので、これを刺してみようと思って糸だけ準備していた。

一色刺繍と小さな雑貨

1色刺繍と小さな雑貨

1色刺繍と小さな雑貨

2色で楽しむ刺繍生活

2色で楽しむ刺繍生活

見ていると心癒される刺繍で綺麗。糸も一色でいいから無駄もない。そういいつつも小さい刺繍枠を買ったり、紙チャコを揃えてみたりして、楽しんでいた。道具は揃っている。そんな状態だったが、集中して針すすめる時間が取れずに(刺繍する目的が見つからず、お蔵入り状態)いた。

刺しゅう枠 8cm

刺しゅう枠 8cm

Clover NEWチャコピー 片面 5色セット 24-145

Clover NEWチャコピー 片面 5色セット 24-145

切羽詰まらないと始まらない事もあり、「お弁当包みを作る」という目的ができた上に時間はたっぷりあるから、今回の休みのお供はこの刺繍。

刺してみた

なかなか難しい。針目も不揃い。この青い糸は何処から出てきたか?途中で糸が無くなってしまい。これはこれで良しとしよう。刺しているうちに手が慣れて目が揃って来るかしら?

 

タケノコ掘って、刺繍して。

たけのこ掘りと鳥たちの歌声 あなたの暮らしを豊かにするために 田舎ライフ

連絡せずに実家に帰ってみた。エンディングノートを準備しておけばよかった、と後悔。