あなたはポイントカードのポイントをどのタイミングで使いますか。と聞かれたら

老後暮らしのヒント
geralt / Pixabay

あなたはポイントカードのポイントをどのタイミングで使いますか。と聞かれたらどう答えるだろう。

ポイントカードのポイントを利用するタイミング

1.貯めずに使うと決めているポイントカードがある

貯めずに前回分のポイントを常に消費

 

2.ポイントを貯めて置きそれで買う物を決めている。

クレジットカードポイント年間分、商品券に変えバーゲンで使う。

 

3.ポイントで欲しいものがあるのでひたすら貯めている。

欲しいもの:パン屋ポイントでタニタの計量器

これは手に入れたので、そこのパン屋から足が遠のいている。とても時間がかかった。たぶんアマゾンで買った方が安く済む。

答えは3つになった。

さてそのポイントを利用していますか

どこのポイントが一番貯まるかというと、カード。カードのポイントと店のポイント、ダブルで付いて、貯まるポイントの一番は食料品だった。考えてみればそれは当然で日々の消費で一番高いのは食費だ。これは一定ポイントになると商品券に替わるので次回に使い切る。

被服費の消耗品である、ストッキングなども店を決めると効率よく利用できて循環しポイントがありがたいと感じている。

他にポイントで循環できていると思う店は日用品を買う、ドラッグストア等も店を決めているから利用できている。

高いポイントになるのは携帯電話かもしれないが、我が家の携帯電話は最低料金に近くほとんどポイントはたまらない。

使わないポイントカードは年に一度月を決めて整理整頓してみる

結局たまらないのは、定期的に通う理由がなくて、年に数度行く店のポイントカードという事なる。しかしそんな店のポイントカードが溜まっている。閉店・移転した店のカードもある。こんな使わない。貯まられないカードも年に一度見直してみるとすっきりしそうだ。

思いついた時に整理整頓をしてしまわないと忘れるから、とブログを書くのを止めて整理してみた。期限が切れていたり、使うことがないと判断できるポイントカードが13枚あった。これから4月はポイントカードの整理をする月に設定して置く。

普段持ち歩かないカードは、カード入れに入れているのでその表に「毎年4月整理」書いたテープを貼って置いた。PC等で管理するなら、リマインダーに予定を残しておくとやろうとしていたことが通知されて忘れることもないだろう。これも循環だった。

 

50代貯めたい時期に考えていること

老後資金を貯めるために考えてきたこと

65歳の退職で立案した老後生活設計