ますます綺麗になる?エステ福袋にてリンパ浄化マッサージを受けてみた 一回目

日々是好日
umimonogataribali / Pixabay

スポーツクラブにエステサロンができた。これまでも色々と案内はあったから目には入っていた。肩こりがひどく眠れない。膝と股関節が痛い。という状態が続き、その広告が気になって仕方がない。

 

リンパマッサージは不安だった

そもそもリンパととは

細胞間を流れる細胞間質液(間質リンパ)とリンパ管の中を流れるリンパ液はその濃度が違うが基本的に同じものであり、広義のリンパ液は細胞間質液(間質リンパ)とリンパ管内のリンパ液(管内リンパ)を含み、狭義のリンパ液はリンパ管の中のリンパ液(管内リンパ)を示す。タンパク質の含有量は血管内のほうが多く、膠質浸透圧は血管内で約28mmHg、血管外では約8mmHgと圧差があり、細胞間質液(間質リンパ)中の水分はこの圧差によって静脈に水分、電解質血液ガスが戻り、筋肉の動きにより分子量の大きなタンパク質ウイルスなどの異物等がリンパ管に吸収され管内リンパとなる。

 

老廃物が押し流されるのはいいとして、もしリンパを触ることで炎症が広がったり、炎症が拡散されることにでもなったらたまらない。と考えていた。

 それでも気になるのは体調が悪いから

友人達と話していると50歳代前からエステに通っている。さらには週末のマッサージに行かないと次の週の仕事ができないという意見まであり、ボデイメンテナンス料金として、予算化されているようだ。仕事場の話しだからおひとり様達。食事や睡眠、運動にこだわるよりもお金を出して安楽を手に入れる。それはそれで仕事を続けるために必要なら何もせずに過ごすよりはいいだろう。

彼女たちとは条件が違うのだが、クラブに通う年配の叔母様達も「今からエステなの」「マッサージなの」という会話が聞こえてくる。以前とは違いボデイメンテナンスに費用を掛けることに対して抵抗がなくなってきたのかと思う。考えてみると街中にはリラックスタイムをどうぞという案内で、マッサージ屋も多い。という事はある程度の需要はあるということになる。

体の痛みにひたすら耐えるよりも、他人の力を借りてみることをしてみよう。と思いなおして予約してみた。

リンパ浄化マッサージ(体験)

身体が温まった状態の方がいいだろうという事で、レッスンの後に予約を入れた。

体験した感想

ボデイ浄化リンパマッツサージ
商品名限定
費用6,480円
1月19日
時間60分
症状右の股関節が広がらない。痛い。抜けるような感じ。右ひざが腫れて足がむくむ。疲れ目。両肩が痛くて眠れない。
施術中足裏を触られると痛い。右足首も痛い。膝の裏も痛い。肩にいたては、触られた感覚も残らず
アドバイス全身がとにかく固いです。しばらく続けられては
施術後身体がほぐれた。軽くなった。見事に細くなった脚。数日足が痛かった。マッサージの余韻に浸るのみ
セルフ運動
ストレッチポールに乗る
O脚右が外に広がっている
O脚左が外に広がっている
肩は平らで左右さあり。
首に二本のしわ
スキップ
耳たぶマッサージ
体験後エステ福袋を購入した

体験した感想は、すっきりした。と言う感じ。リフレッシュまで行かないが、痛みのピークではなくなり、その夜は疲れが噴出したという感じで寝た。

薦められたエステ福袋なるものを購入。リンパマッサージが30分8回分。利用期間は6か月。

4回のリンパ浄化マッサージが受けられる。1月7日までの限定だったらしいが売れの残ったようだ。トータル5回のリンパ浄化マッサージの効果を確認してみようと思う。

金額については、通常なら考えてしまうところだが、その時、保険還付金が入ったところで、その金額と料金が一致していたのでそれを使うことに決めた。

久しぶりに会った友人にこんな思い切ったことをした。こんな買い物でと話したら「自分のために使うことができる幸せを味わうべきでいい買い物じゃない」とあっさりいわれて、更に満足。

体験してみようと思った理由は痛いところがあったからそんな経過はこちら

http://hanaandmono.com/2017/03/15/post-1761/