少しお得に、奥様を隣の奥様より幸せにしてみよう。国民年金保険料の「2年間」前納制度

老後暮らしのヒント
Ellen26 / Pixabay

 

定年退職が間近の旦那様に伝えたい。奥様を大切だと思うなら60歳まで年金をきちんと掛けて欲しい。隣の奥様より少しだけ年金が多ければ、ささやかでも女は幸せになれる。

 

夫の60歳以上定年退職で妻の年金はこう変わる

会社員の妻が専業主婦や(パートタイマー)、で国民年金の第3号被保険者に該当している。国民年金の第3号被保険者であれば年金保険料を支払う必要性はありませんでした。

夫が、60歳となり定年退職した時、再就職せずに会社を退職する場合には、奥様の年齢が60歳未満であれば国民健康保険の1号として国民年金の支払いが必要になります。

再雇用期間後に退職した時も奥様が60歳未満であれば、国民健康保険の1号として国民年金の支払いが必要となります。

退職時に60歳未満の年下の奥様がいる方とそれ以外でも使える前納制度

奥様が60歳になるまで、国民年金保険の1号を掛ける必要性がありますが、そんな時にこんな制度を利用してみるのはいかがだろう。

もちろん自分が60歳未満で国民年金保険料を払う時にも使えるし、子供の国民年金保険料を払う時も利用は可能です。

2年分の国民年金をまとめて納める2年間前納制度

前納の手続きは直接年金事務所になります。前納したが就職したという場合、二重に収めた保険料は還付されます。その場合は、必ず還付通知書で請求手続きをします。(還付金詐欺に注意)

前納制度は、国民年金を納める必要がある方が、2年度分をまとめて前納することで、2年間で15,000円程度の割引があり、さらにカード支払いもできます。税金の処理は2年分を納めた年に全額控除する方法・1年分相当を各年において控除する方法が選択できるという制度です。

毎月支払いを選択した場合、29年度保険料は16,940円、30年度保険料は16,340円。

 保険料と(割引率)口座振替

6か月前納97,820円 (1,120円)

1年前納 193,730円(4,150円)

2年前納 378,320円(15,640円)

 保険料と(割引率)現金及びクレジットカード

6か月前納98,140円 (800円)

1年前納 194,370円(3,510円)

2年前納 379,560円(14,400円)

カード払いの場合のポイント計算

三井住友カードのポイントで計算してみると379,560円で379ポイントになり還元率は0.5%になります。

 日本年金機構の案内

国民年金保険料の2年間前納制度について詳しい情報はこちら

2年前納の申込書様式も添付されているのでそれを印刷して記入し、郵送するか直接社会保険事務所に提出する。

記載には、基礎年金番号の記載が必要です。年金手帳、納付書で基礎年金番号を確認、また金融機関の届け出印が必要になるのでこれも準備してください。

税法上も支払い年度を分割出来ますので、領収書は保管しておきます。

不安定な社会状況が見えるからこそ

国民年金は掛けても増えないでしょう。といわれます。掛けた金額を短期で考えれば月に増える金額はわずかです。しかしこれを女性の平均寿命の87.05歳から考えると、40年加入した場合、9.5年で元が取れる計算ができるのです。

このような安定した定期的な収入は多ければ多いほど女はうれしい。不安定な社会状況が見えるからこそ、定期的な収入がすこし多いことが気持ちの安定、生活の基盤になると考えています。