どこの庭でも満開のバラ

日々是好日
vydumka / Pixabay
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ


今年はどこの庭でもバラが満開。数年前の記憶が違い、この家のバラも白だった?とご近所の庭を眺めながらバラを愛でてきた。それにしても白のバラが多い。
数年前はもっとたくさん色があったように思う。

結局落ち着く色は白になるのだろうか。

我が家のバラも今年は良く咲いた。日中の温度がたかく、湿度が低いのでベランダに置いている鉢がすぐに乾いてしまう。あわてて水を撒くがそれを何度か繰り返したたら、花芽がドライフラワー状になってしまい後半は少し残念。

スポンサーリンク

バラの蔓を整理

本当なら冬場にすべきものなのだが、忙しかったことを口実に冬場に剪定をしていないので、柄がしだれてくる。

花も終わった今、固定を検討して、フェンスに枝を固定する。できたら秋にも咲かせたいところ。

スポンサーリンク

枯れてしまったコーネリアにサヨナラした

原因はコガネムシの幼虫だったので、オルトランを撒いて、様子を見ていたのだが、復活せず。他の鉢はオルトラン効果だろうか元気だ。オルトランを撒いた鉢からコガネムシの幼虫が這い出していて、ピンセットでつまんで草むらに置いた。這い出したのは、撒いてから一週間ほどでした。

枝葉の元気が違うので、オルトラン効果を感じている。しかもチュウレンバチも少ないことに驚いている。おかげさまで、バラの葉は良く茂り、花芽もたくさんついた。

スポンサーリンク

蘭の鉢は開花せず

植え替えをさぼっていたことが原因、さらに肥料が足りなかったのだろう。株を減らしてミズゴケを変えて、植え替えてみた。

これからのことを考えると、ベランダの鉢は減らすべきだろうとおもっている。老後には長期の旅行も楽しみたいので、鉢を徐々に減らしながら、さらに旅行中の対策を検討していくつもり。