確定申告収受印を押印されて自宅に戻ってきた

日々是好日
3dman_eu / Pixabay
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ


 

先週末確定申告書を作り終えた。

税務署投函箱へ

確定申告書は印刷して、控えに返信用の封筒を付け切手を貼り、返信郵送されるように準備できた。2月16日前だったから、税務署に提出するつもりで出かけたが、すでに投函箱は設置されていたから投函してきた。

収受押印で返信

提出すると、税務署で収受印を押印して返信してくれる。

 

還付処理も速く進むことを期待している

本日返信封書が届いていた。5日で戻ってきたから早い方だろう。中には収受印がある控の申告書。「収受」とは聞きなれない言葉だが、郵便等によって到達した文書を受領し、文書の到達を確認したこと。まだ文書の精査は済んでいない。精査が完了したら還付の通知が届き、入金が確認できたら完了。

 

早く提出したから、早く還付される?そんな単純な事になりますように。

 

平成29年度分確定申告書の出来上がり-サクサク進んだ

年金生活者の確定申告と今後の覚書

80代と60代の医療保険控除-条件が違うとこれだけ変わる老後の医療保険

老後の保険は貯蓄か?それとも安心のためか