防寒対策、どこのズボンが暖かいか?訂正報

先達ブログ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ


ももじろうです。

いつもジルがお世話になっております。世帯主で主夫のパートナーです。

「老後を豊かにシリーズ」防寒対策、どこのズボンが暖かいか?訂正報

強風吹きすさぶと防風フィルムは役立たない。は後ろの方で出てきます

先日、表題の件お話しましたが、訂正させていただく事態が発生しましたので、本日ここにご報告いたします。

2017年晦日30日に越冬の為、冬の別荘(ジルの実家)に行きました。当日は冬晴れで日差しが強く、昔の大衆車である我が愛車は、高級車や窓がいくつもあり窓面積合計が大きいバンでないので、熱線吸収ガラス装備とは無縁で夏暑い日の様な感じの社内温度になりました。車に乗り込む時に、厚着していたジルも走り出して直ぐに上着を脱ぎました。

マックハウス自慢の防風ズボンは直射日差しが膝にあたる車では暑すぎるくらい

私は始めからそのあたりを予測して当初から上着を後方席に脱ぎ捨てておりました。高速運転中上着を脱ぐと言う手品まがいの運転が出来無いのを考えた結果です。途中渋滞停止中にセーターまで脱ぎました。そのくらいに車中の温度上昇は激しかったのです。

と言うことで上半身は問題無いのですが、下半身に問題が起きました。

通常ガラスを通った日光が、マックハウス自慢の防風ズボンを直射します。これが暑いんだな!ほんとに、最首は太ももが蒸れてくる感じがして、次にはひざから汗がひざ裏に流れていくのが判りました。でも、暑いからと言って、停車してズボンを脱ぐわけには行きません。バカボンパパのデカパン1枚で運転するわけにはまいりませんでしょう?

なんとか馴染みのパーキングでトイレ休憩するまでの2時間、防風ズボンの暑さは続きました。

実家到着後は待ちかねていたハナの散歩に行きました。手足の蒸れは冬枯れの木立を抜けてくる谷風で乾きました。とここまではその暖かさ/暑さを堪能していました。

元旦から全国のマックハウスでこの防風ズボンをなっなんと!990円で販売すると広告

翌大晦日の新聞に、元旦から全国のマックハウスでこの防風ズボンをなっなんと!990円で販売すると広告が出ていました。つい最近まで、一番近くのコンビニが「車飛ばして」5分かかっていた山奥実家から、一番近いマックハウスはどの位の距離かを調べました。

高速も使って推定50分でした。ここで、高速使って行くのかと迷いが生じて当日は決心が出来ないまま、大晦日は一日黒沢三昧のTVを視て(エッシェンバッハ指揮の第9は録画しておいた)、おせちと松阪牛のすきやき食べ、11:45分からEテレの「さらばシリーズ▽えとソングを聴きながら、越年しました。

元旦の朝の散歩はお年玉

明けて元旦、ハナは待ってくれないので元旦7時過ぎから2018年の散歩(定番:ジル実家水田、畑を抜けていく山道入口までの一周コース)に行きました。ほとんどハナへのお年玉みたいな散歩です。

この日朝の気温はジンと冷えましたが、別のもう一つのユニクロ暖パンで問題有りませんでした。散歩から帰り、元旦用として持参した我が家の定番小田原籠清のかまぼこをジルに切ってもらい、ジル父母が起き出してくる前に食しました。

 

昔なら元旦には兄弟親戚一同が介して・・。でしたが皆齢をとり集まることも無くなって(大晦日に来たジルの弟さんは餅を切り分け、ハナの昼の散歩をして、夜はすきやき食べて帰りました。おかげで私は年末餅切担当から外れて黒沢TV三昧が出来ました。)ジルとパパ&ママの静かな元旦です。

結局このまま「食っちゃTV+ハナの散歩、食っちゃTV+ハナの散歩」の繰り返しになると反省してジルにパパママ連れてマックハウスの防風ジーンズを買いに行こうと提案、採用され元旦午後に4人でちょいとドライブです。義父と私が990円ジーンズを買いました。

防風ジーンズ、元旦夜からの荒天候にはお手上げ

暖かいハズの防風ジーンズでしたが、元旦夜半から日本列島を記録的な強風が吹き荒れた2日朝のハナの散歩では、まるでお手上げでした。

以下の予報の様な本当の強風の日には防風と言う名が恥ずかしいほど無力でした。と言うことで、前回の一番暖かいとの報告は訂正させていただきます。本当の強風の日には、他の手を考える必要が有ります。でないと、八甲田山死の彷徨が再現してしまいます。映画上映の時に言われたことですが、当時日本軍の肌着が羊毛製でなく、綿であったのが問題だったと聞いております。

 

当日の天気予報

お正月2日目から3日にかけて日本付近の冬型の気圧配置が強まります。北日本日本海側・北陸を中心に大雪警戒。北日本日本海側は4日も強風・大雪注意が必要です。〔関連リンク〕交通機関への影響は〔関連リンク〕各地の天気をチェック

北日本、北陸大雪や強風対策を

寒気や低気圧の影響で、日本海側を中心に雪や雨が降ります。強まったり、沿岸を中心に強風によりふぶくことも。東北日本海側や北陸は雷やアラレを伴う恐れもあります。積雪の増加や視程の悪化に注意が必要です。 交通機関に影響が出る恐れもあるので、こまめに最新の情報を確認してください。北陸では夜になるとさらに風が強まるので要警戒です。 東北太平洋側は日差しが届くものの、雪が降る可能性もある変わりやすい天気。特に夜は一時的に強まる恐れがあるので、早めの帰宅が良さそうです。

東日本太平洋側、西日本日差し届くも風の冷たさ優勢

広く日差しが届くものの、風の冷たさが優勢の一日。特に東日本や近畿、中国は沿岸を中心に強く吹きます。防寒は風を通しにくい服装がオススメです。

老いた肌は暖めすぎると亜低温やけど状態でかゆみが発生

極めて強い強風には無力でしたが、もう一つジーンズであることが、日々の会社勤め(内勤事務)には些か不向きな面もありまして、普段の勤務時にはウール地のスラックスにユニクロ・ヒートデック・ステテコのセットを使用しています。

この組み合わせの問題は、ヒートテックが高性能の為に、ズボンにベルトをしている部分が「パンツ+ヒートテック・ステテコ+ウール地スラックス+ベルト」の4枚トータルで温度が高まりすぎ、肌が低温やけど状態になりとてもかゆくなるのです。よって保湿クリームが手放せません。実際には、ステテコをベルト位置の腰高まで引き上げずにすこしだらしなく下部に穿くことで回避出来ないことは無いのですが・・。寒かったり、暑かったり中々全部は上手く行きません。

昼間家にいると寒い時は図書館に行って時間つぶしましょう

勤めていない場合、家が寒かったり、暑かったしたら、私は図書館に行って時間つぶします。冷暖房完備の公立図書館を上手く利用するのが賢いと思いませんか?

暮らしを楽しむももじろうの記事はこちら

防寒対策、どこのズボンが暖かいか?

老後暮らしのももじろうの大親友TVが壊れる

シモーヌ・ヴェイユ(Simone Veil)の訃報 お盆には自分の訃報記事を作りながら、葬儀予算を立てる

あなたの老後を豊かにするために、お寺の領収書とクレジット・カード

タバスコの空き瓶から考えたことと新しく知ったこと。TABASCO-1

iTunesの使い方、取り込んだCDの曲名・歌手名が出ない時には

沈黙の遠藤周作とティーナ・カリーナにぞっこん

あなたの老後を豊かにするために挑戦してみよう